2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨買取の買取情報や価値、概要をご紹介
2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨買取の買取情報や価値、概要をご紹介

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨について
買取相場や詳細情報についてご紹介

このページでは【2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨】について買取情報等を詳しくご説明します。各種額面の2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨の買取相場をはじめとし、価値や歴史、素材や描かれた絵柄の特徴など、2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨に関する情報をまとめてご紹介します。
なお、今後発行予定の「東京2020オリンピック競技大会記念貨幣」につきましては、別ページでご紹介していく予定です。

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨について

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨について

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨は、2020年に日本・東京でオリンピックが開催されることが決定し「開催地がブラジルのリオから東京へ引き継がれる」ことを記念して発行された記念硬貨です。
2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨は、素材に銀が使われている”記念銀貨幣”で、額面が1000円の1種類だけ発行されています。2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨は、純銀製の両面カラーコインで、製造には額面以上の費用が掛かることから、あらかじめ額面以上の定価で販売される「プレミアム型記念貨幣」として発行されました。

それでは、額面別に2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨の買取相場や詳細をご紹介します。

2020年オリンピック競技大会開催引継記念1000円銀貨幣について(買取情報等)

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨表面
2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨裏面
発行年度:2016年(平成28年)
発行枚数:50000枚
量目:31.1g
サイズ:40mm
素材品位:銀1000
2020年オリンピック競技大会開催引継記念1000円銀貨幣は、表面にはオリンピックの旗と桜、そして”イペー・アマレーロ”という花がカラー印刷で描かれています。 2020年オリンピック競技大会開催引継記念1000円銀貨幣の裏面には、大会のエンブレムが描かれており、こちらもカラー印刷が採用されています。
2020年オリンピック競技大会開催引継記念1000円銀貨幣の買取相場は、現時点では大体1万円前後から期待でき、付属品が全て揃った状態であれば2万円近い買取価格も期待できるようになります。

2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨について

2007年2020年オリンピック競技大会開催引継記念とは?

2020年に東京でオリンピックが開催されることが決定され、様々な取り組みが始まっています。

造幣局も、2020年の東京オリンピック開催を記念し、関連する数種の記念硬貨の発行を決定しています。 今回ご紹介の「リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念硬貨」の他、今後数回に分けて「東京2020オリンピック競技大会記念貨幣」を第1次~第4次まで発行すると発表されました。

「リオ2016-東京2020 オリンピック競技大会開催引継記念硬貨」は、両面がカラー印刷で発行されるという豪華な記念銀貨で、表面にはオリンピックの旗と桜、地球、そして”イペー・アマレーロ”という花がカラー印刷で描かれています。 イペー・アマレーロとはブラジルの国花で、これは前回のオリンピック開催地であるブラジルのリオから日本の東京へと、開催地の引き継ぎを意味した図柄になります。
記念硬貨の裏面には、2020年東京オリンピックのエンブレムが描かれており、まさに”記念”硬貨らしい意匠へと仕上がっているのではないでしょうか。

リオ2016-東京2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨の発行枚数は5万枚でしたが、発行枚数をはるかに上回る680,610通の応募があり、購入者は抽選形式で選ばれました。
こちらの東京2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨は、額面は1000円の記念硬貨ではありますが、純銀製、さらには両面カラーコインと、記念硬貨の製造に1000円以上の費用が掛かってしまいます。 そのため、東京2020年東京オリンピック競技大会開催引継記念硬貨は販売価格が額面の値段を上回る「プレミアム型記念硬貨」として発行され、造幣局公式の販売価格は、1部あたり9500円に設定されました。
こうした「プレミアム型記念硬貨」は、額面通りの値段で使ってしまったら損してしまうので、貨幣としての流通を目的とした記念硬貨ではなく、あくまで記念品として所持しておく楽しみ方がメジャーです。

2020年東京オリンピックは「第32回オリンピック競技大会」とも呼ばれ、2020年7月24日から8月9日までの17日間に渡って開催されます。 実施競技は水泳(飛込、競泳など)やアーチェリー、バスケットボール、ボクシング、体操など、33競技339種目が実施される予定です。

ページ上部へスクロール